毛穴

毛穴

毛穴ケアの正しい方法

毛穴パック

パックの正しい使い方とコツです。パックは正しく使えば効果を発揮してくれますよ!

洗い流すタイプのパック(クレイタイプ)

・蒸しタオルをパックをする箇所にあてて毛穴を開く(入浴時でもOK)
・パックする箇所にまんべんなく塗り10分程度待つ
・乾いたらぬるま湯で洗い流す

塗った後にヒリヒリするなど異常を感じたら、すぐに洗い流すこと。また、パック後は洗顔しないのがコツです。しっかりぬるま湯で洗い落としましょう。

はがし取るタイプのパック

・洗顔で汚れを落とす(入浴時でもOK)
・肌の表面を霧吹きなどで濡らしてシートを密着させる
・シートが乾いたらゆっくりはがす(一気にはがさない)

毛穴が開いている状態のほうがよく取れますが、入浴中にやるのはNG。入浴後にやるようにしましょう。くれぐれもパックは勢いよくはがさないようにしてくださいね。ゆっくりはがすのがコツです。

鼻 毛穴

鼻にボツボツとできる黒ずみや角栓は上記のようにパック使えばスッキリ落ちます。イチゴ鼻は見た目もよくない上に肌にとっても良い状態ではありません。

角栓や黒ずみは皮脂や古い角質が化粧品などの油分と付着して酸化して固まったもの。メイク落としがしっかりできていないことも原因の一つとなります。基本は洗顔で汚れを落として保湿するのが良いようです。

パックをする前にオロナインを塗るとより効果が出るという情報もあります。吸着力があがるんだそうですよ。

毛穴ケア

パックは正しい使い方を覚えれば効果あります。使用後は毛穴に詰まった汚れや、落としきれずにたまった黒ずみがスッキリ落ちてツルツルになります。だから病みつきになる方もいます。

普段のスキンケアをあまりやらずにパックで一発除去!なんてやっていないですか?パックは確かい詰まった汚れがよく取れますが、肌への負担が大きいんです。

ついつい使いすぎてしまうのが注意点ですね。パックは肌に必要な油分や水分をとってしまうため、やりすぎには注意しましょう。目安として2~3週間に1回程度の頻度で十分です。

普段は洗顔や保湿でケアをしましょう。メイクをしている場合には必ずその日のうちに落とすのが鉄則です。難しいケアをしなくてもシンプルに洗顔+保湿でかなり改善されますよ。

毛穴が目立たない肌へ生まれ変わるには?

⇒ 素肌自慢の秘密兵器 b.glen毛穴ケア

毛穴 トップへ戻る